清元 秀泰(ひでやす)プロフィール

東日本大震災では、東北大学病院救急医療チームを最前線で指揮。
東北大学の地域医療支援部門 部門長を務め、医療復興を核にしたまちづくりに携わる。
その貢献により、文部科学大臣賞受賞。
文部科学省所管の日本医療研究開発機構に出向。
調査役として行政の立場から健康医療戦略等の国家プロジェクトを推進。
清元 秀泰(きよもと ひでやす)
昭和39年(1964年)元日生まれ 54歳
姫路市立谷内小学校、姫路市立城山中学校卒業
兵庫県立姫路西高等学校、国立香川医科大学卒業
医師免許・医学博士取得後、米テキサス大学留学
帰国後、香川大学医学部附属病院を経て、東北大学教授(医学)

 自宅は、姫路市飾東町。妻と一男一女の4人家族。

ふるさと姫路への思い

姫路の歴史と今について、あらためて考えてみました。

石見元秀 元姫路市長像