現場で使えるマニュアルづくり

現場で使えるマニュアルづくり

西播地区臨床検査技師研修会

休日にもかかわらず姫路赤十字病院の会議室で災害時医療の研修会があり、
特別講義をさせていただきました。

災害救急医学の専門家として、
現場で地域医療の再生と防災体制の構築に奔走した話など、
1時間、皆さんに講演させていただきました。

防災を机上の空論で論じるよりも、
現場で使えるマニュアルづくりをしてきた私は、
この播磨の救急医療体制を含めて、もっともっと変えていかなければならないと感じています。

私の講演に耳を傾けていただいた現場の臨床検査技師さんをはじめとする医療関係者の方々に心から御礼申し上げます。

光工業(株)の皆様へのご挨拶

地域の産業基盤を支える光工業の職場にご挨拶に伺いました。

ものづくりの現場でお困りのことは、
人手不足。

外国からの移民を国として法令改正が議論されておりますが、
ものづくりの町、姫路では移民問題も重要ですが、
まずは女性や高齢者も含めて出来るだけの労働人口確保は重要な政治案件です。

これからの姫路には人づくりからものづくりに取り組むなければいけません。

もっともっと働く人を応援していきます。

光工業株式会社
姫路市大津区勘兵衛町4丁目34-2
TEL.079-239-6100(代表)
FAX.079-236-6604
http://www.hikari-kk.co.jp

もっと健康、もっと人生チャレンジ講座@サキナビューティサロン

若い女性が活き活きと働くサキナビューティサロンで、
これまでの私の生き方と幾多の困難を乗り越えてきたチャレンジャー精神の持ち方について、
ミニ集会で意見交換をさせていただきました。

離島診療に明け暮れた若い日々、
苦学生だった事の思い出、
厳しい留学体験、
震災の時の救命救急医としての辛く悲しい仕事、
避難所回りと町の復興に走り回った日々、
内閣官房直下のAMED調査役としての役人として中央で働いていた時代のことなど、
波乱万丈ながら逃げずに真摯に仕事に取り組んできたことをお話しいたしました。

誰しも人生には大きな転機が訪れますが、
ぶれる事なく筋だけは一本通すことの重要性をかみしめています。

私はこれまで、常に人の命を第一に考えて行動してきました。

これからももっともっと精進していきたいと思っています。

ミニ集会@カーボ商会

お仕事終わりのお疲れのところに、
ミニ集会を開催していただきました。

壮年男性の一番の懸念事項は産業振興と道路交通網の整備です。

もっともっと便利な姫路にしていきます。

(有)カーボ商会
兵庫県姫路市田寺6丁目11−30
TEL.079-295-6556

Comments are closed

後援会へのお誘い

清元ひでやすの姫路に対する思い・考えを、より多くの皆さまに身近に知って頂くために、また、清元ひでやすとの交流を深めて頂くために、当会を運営させて頂いております。 ぜひ、当会へご入会頂き、清元ひでやすと一緒に姫路をもっともっと元気にしてみませんか? 入会申込フォーム

清元ひでやす後援会事務所

〒672-8048
姫路市飾磨区三宅1-192
田中興産ビル1F 102号室
TEL. 079-226-0770
(9:00〜18:00)