10年先のまちづくり

10年先のまちづくり

朝の街頭演説@旧城北幼稚園前

城北校区で朝の街頭演説をさせていただきました。

早朝の通学路を地域の方々が見守る中、
少子高齢社会における私の政策を多くの方に聞いていただきました。

小学生から高校生まで元気に通学できるのも、
そこを支える地域の皆様の献身的な働きがあってのことです。

清元は地域の皆様と町の安全のためにもっともっと働きます。

梶原鉄工所仕事始め

飾磨区ので梶原鉄工所の新年仕事始めにお呼びいただき、
ものづくりの現場で活躍されている皆様にご挨拶に上がりました。

大きな輸出用のプラントなど、
世界に通用する技術力で躍進する姫路の代表的なものづくりの現場を見せていただきました。

ものづくりの現場で働く皆様の努力や頑張りが、
姫路の工業を支えています。

もっと人を大切にする行政で、
働く皆様のバックアップを行なっていきたいと思います。

株式会社梶原鉄工所
〒672-8057兵庫県姫路市飾磨区恵美酒441
TEL.079-235-6151
FAX.079-234-5914
http://www.kajiwara-ltd.co.jp

八重畑老人会新春事始め

春日神社のそばの薬師堂で、
八重畑地区の新春事始めがあり、
ご挨拶させていただきました。

過疎地域をいかに存続させていくか、
特に地域の少子化対策に多くの皆さんと意見交換しました。

単に言葉だけで、「小学校の存続」をお約束できませんが、
この問題に正面から向き合っていくつもりです。

どうすれば地域の人口が維持できるのか、
過疎の小学校で未来の夢と希望を持った子どもたちが増えていくのか、
真剣に地域の方々と話し合わなければなりません。

こどもが少ないので、
転校しますと、
ただでさえ少ない生徒が、
一人、また一人と転校していく現実を踏まえて、
10年先のまちづくりと合わせて、
小学校区の在り方も考えていきたいと思います。

もっともっと子どもが増えていくような根本的な政策をなるべく早期に実施していきます。

ミニ集会@前田邸(保城)

新年最初のミニ集会は保城の前田邸から始動しました。

参加者の方々より、
災害時の避難場所や帰宅困難者救済に関する質問など、
昨年の日本列島を襲った災害に対する姫路市の防災対策についてのご質問が相次ぎました。

想定される災害は対応できても、
予想もできないような災害が各地で発生しているので、
短絡的なハザードマップの妄信よりも、
地域自治会での検証や迅速な情報発信と臨機応変できる組織づくりなど、
私が東日本大震災で経験した話もふまえて姫路での減災対策などをお話ししました。

防災対策にいくらお金をかけたとしても十分ではありません。

むしろ、減災の観点や早期の復旧に向けた柔軟な対応、
そして何より平時でも使える防災インフラの整備などが重要だとご説明しました。

もっともっと安心安全なまちづくりを進めて、
災害に強い姫路に発展させていきます。

Comments are closed

後援会へのお誘い

清元ひでやすの姫路に対する思い・考えを、より多くの皆さまに身近に知って頂くために、また、清元ひでやすとの交流を深めて頂くために、当会を運営させて頂いております。 ぜひ、当会へご入会頂き、清元ひでやすと一緒に姫路をもっともっと元気にしてみませんか? 入会申込フォーム

清元ひでやす後援会事務所

2019年2月2日土曜日より新事務所に移転しました。
姫路市安田1丁目68-1 JK姫路南ビル1階
TEL. 079-226-0770
(9:00〜18:00)