地元の美味しい食べ物

地元の美味しい食べ物

城北地区−安心安全まちづくり協議会

地域共生の重要性が見直され、
住民の目線でまちづくりを提案していくまちづくり協議会が城北小学校体育館で開催されました。

自治会や子ども会、PTA、学校、バス会社など、
地域で道路の危険箇所を話し合ったり、
毎朝の子どもの通学路を守る見守り隊の方々、
これら一連の活動には本当に頭が下がります。

さらに、話し合うだけでなく、この協議会では隣接地域の自治会長さん、
市職員、地元選出の市議会議員、県会議員、国会議員までが顧問でご参加いただき、
市の担当者も多数ご臨席いただいた上での、実につながる素晴らしい会議でした。

私も内閣官房直下の健康医療戦略を担当する元調査役として、
会議の講評を述べさせていただきました。

これからも地域一丸となったまちづくりをもっともっと応援していきます。

全国鍋グランプリin 姫路

埼玉県で始まった全国鍋グランプリ、
姫路市商工会の肝いりで関西初の開催地がこの姫路でとり行われました。

一時は小雪も舞う絶好の鍋日和、週末、
街頭演説もかねて市民の皆さんにご挨拶させていただきました。

地元のいい素材を使った網干の牡蠣天ぷら鍋をいただきました。

もっともっと地元の美味しい食べ物を発信できるまちづくりを進めます。

朝日さわやかクッキング ミニ集会

薬膳料理研究家の渡部先生が主催されている朝日さわやかクッキング教室にお邪魔して、
食と健康に関する対話集会を開催していただきました。

給食は食育の観点で、
しっかりと安心安全なものを子どもたちに提供しなければなりません。

食事は健康に密接に関係しております。

地域の食材がどのように生産されるかしっかりと勉強してもらう制度設計も重要です。

子どもの未来をもっともっと安全安心な希望の時代としていきます。

半ドン播磨の会 新年交歓会

播磨の歴史と文化をしっかりと守り、
未来につないでいく半ドン播磨の会の新年交歓会に参加させていただき、
壇上でご挨拶させていただきました。

姫路城が世界遺産として400年の悠久の時代を乗り越えて保存されてきたのは、
歴史と文化を守ってきた播磨の先人のおかげです。

もっともっと姫路の文化を発信していきます。

Comments are closed

後援会へのお誘い

清元ひでやすの姫路に対する思い・考えを、より多くの皆さまに身近に知って頂くために、また、清元ひでやすとの交流を深めて頂くために、当会を運営させて頂いております。 ぜひ、当会へご入会頂き、清元ひでやすと一緒に姫路をもっともっと元気にしてみませんか? 入会申込フォーム

清元ひでやす後援会事務所

2019年2月2日土曜日より新事務所に移転しました。
姫路市安田1丁目68-1 JK姫路南ビル1階
TEL. 079-226-0770
(9:00〜18:00)