Tag Archive ミニ集会

もっともっと夢と希望を語り合える町

街頭演説@JR余部駅前

吐く息も白い、底冷えのするJR余部駅前で街頭演説を行いました。

子どもからお年寄りまで、
安心と安全を担保できる姫路について、
出勤、通学途中の皆様に訴えていきました。

多くの方からご声援いただきありがとうございます。

一人でも多くの方々に私のもっとを聞いていただけると幸い。

姫路商工会議所青年部OB ミニ集会

商工会議所の若手経営者の方々と、
経済活性化についてホットな討論会となりました。

例えば、インバウンドの増加と呪文のように唱えても、
宿泊をしてくれる観光客が急増するわけではありません。

具体的かつ実現実効性のある政策を皆さんと一緒になって進めていかねばなりません。

10年先を見据えた町の将来像まで踏み込んだ実りある議論ができました。

若者が魅力を感じ、
もっともっと夢と希望を語り合える町を作っていきます。

兼田地区老人会ミニ集会

市川のほとりにある兼田地区で、
地元の強い希望もあって、
ミニ集会で兼田地域の未来について語り合いました。

糸引小学校までの通学路問題、
市川流域の洪水対策、
交通渋滞と道路インフラの脆弱性など、
喫緊の課題から中長期改善目標も含めて地元の方々のご苦労と未来に対するご不安がよく分かりました。

みなさんがもっともっと夢と希望を持てる町の再開発に取り組んでいきます。

街頭演説@国道2号線天神前交差点

朝晩の冷え込みが厳しくなってきた師走の国道2号線の交差点で、
街頭演説を行いました。

この天神前交差点を南に行けば、
新しく建設される県立医療センター予定地です。

救急搬送路と渋滞緩和を考慮した都市計画道路網の整備や見直しも重要です。

清元は現場主義ですから、
駅前だけでなく姫路をくまなく巡りながら街頭演説で政策を訴えてまいります。

カラオケ喫茶「さくら」北原店ミニ集会

カラオケは生活の潤い、
愉しみを感じるだけでなく、
呼吸機能と認知機能を高める健康法としても認められています。

生涯現役政策の中で、
もっともっと健康につながる活動を応援していきます。

Tags,

地域の歴史

北原町ふれあい喫茶

北原町のふれあい喫茶で、お話をさせていただきました。

地域のさまざまな問題についてご意見を頂戴しました。

小学校までの通学路が狭く、
危ないこと、バスの本数も少なく交通の便が悪く、
地域が切り離されて住民が減っていることなど、どれも切実な問題でした。

しっかりと調査研究を行い、
地域の方々の問題を解決できるように、精進してまいります。

深志野新蕎麦祭り

黒田官兵衛に所縁の深志野で、
官兵衛新蕎麦を食する町おこしイベントがあり、
地元の皆さまにご挨拶させていただきました。

山を越えた清住村の方々と昔から交流があり、
楽しいイベントとなりました。

地域の歴史をもっともっと掘り起こして、
地域振興に努めます。

歌摘(かつみ)感謝祭@北部市民センター(夢前町)

年の瀬が迫ってきましたが、
カラオケを愛する北部の皆さんが集う感謝祭に、
ご挨拶に上がりました。

カラオケなど歌を唱うことは、
健康寿命を大きく伸ばす効果があり、
認知症予防にも有効です。

松本たけあき衆議院議員、
石堂だいすけ市議会議員とともに歌を歌わせていただきました。

将来は姫路をカラオケ文化の聖地となるようなカラオケ選手権大会を開催できればと考えております。

船津地区ミニ集会

底冷えのする北東部、
船津町で有志の方がミニ集会を開催していただきました。

地域振興はやはり大きな討論テーマです。

病院の誘致、農業の振興、
地域交通網の構築、少子化問題、空き家問題、
多岐にわたる問題が山積みです。

耳に優しい美辞麗句を並べても、
問題は解決しません。

実現性が乏しいことには、
厳しい現実をお伝えするしかありません。

それでも、真剣に前向きに、
皆さんが納得する解決策を模索するにが政治だと信じています。

皆さんのもっとをお聞かせ下さい。

Tags,

皆さんの町にもお邪魔させてください。

街頭演説@今在家交差点

師走の慌ただしい出勤ラッシュでしたが、
今在家交差点で街頭演説演説をさせていただきました。

車窓からの温かいご声援、
通勤中にわざわざ足を止めて傾聴していただいた老夫婦からは、
激励のメッセージもいただきました。

姫路の駅前だけで街頭演説をするよりも、
地域のことをしっかりと把握するためにも、
いろんな場所で街頭演説を行なっています。

皆さんの町にもお邪魔させてください。

奥山地区老人会健康講話

高齢者の一番の願いは健康長寿の実践です。

体幹を鍛える体操やストレッチ運動の後、
健康にご興味のある奥山地区の方々に、
血管を柔らかく動脈硬化を防ぐ方法、
アルツハイマー型認知症の予防法、
肺炎の予防法など、
実践的な医者いらずの秘訣を講話いたしました。

私の科学的な健康講話、
また機会があれば是非聞いてください。

歌声喫茶コーヒーローストでのミニ集会

地域で歌を楽しむサークル活動の後、
清元の政策を聞いてみたいというご要望にお応えして、
コーヒーローストさんにお伺いしました。

伸びやかな皆さんの歌声に心も軽く、
楽しいミニ集会となりました。

私の教育政策と文化振興策に多くの期待とご賛同をいただきました。

もっともっと楽しい姫路にしていきます。

Tags,

町の健康活動

北原地区健康講話

いきいき100歳体操を取り組まれているサークルで、
健康長寿の秘訣を先人の教えから解説いたしました。

病気の人を救済することも重要ですが、
病気にならない健康支援事業をもっともっと応援していくことも大切です。

野里三町老人倶楽部健康懇話会

野里地区の健康イベントに招聘され、
健康増進のための懇談会を開催しました。

地域で健康維持に気をつけられている方々にとっては、
認知症の予防に強い興味があるようでした。

皆さんが笑顔で参加できるサークル活動が一番の認知症予防につながります。

町の健康活動をもっともっと応援していきます。

城見公園での街頭演説

姫路の象徴、姫路城の前で、
通勤、通学の皆さんに私の政策を聞いていただきました。

沢山の方々に聞いていただいてるので、
小雨が降っても、街頭演説はやめません。

雨の中、熱心に耳を傾けていただき、
本当にありがとうございます。

ヤスダ産業株式会社終礼ご挨拶

町の自動販売機を維持管理されているヤスダ産業の従業員の方々に、
「人づくりからまちづくり」の政策をお話しさせていただきました。

働く労働者を支援し、
子育てや地域貢献への手厚いサポートから、
ものづくりの町、
姫路をもっともっと健やかに成長させていきます。

元気いっぱい働くヤスダ産業の皆さんと、
堅い握手で契りを交わしました。

ヤスダ産業株式会社
〒672-8023
姫路市白浜町甲841番地の34
FREE.0120-56-4832
FAX.079-245-3509
http://v-ys.jp

Tags,

もっともっと明るい姫路の未来を提言

子育て世代の女性の会とのミニ集会

地元である手柄小学校の子育て世代の女性たちと、
ミニ集会で意見交換いたしました。

若い女性の関心事は、少子化対策や子育て支援。

さらに、地域の安心安全な通学路の確保など、
やはり生活の中で感じていらっしゃる不都合を、
打開してほしいとのご依頼も受けました。

子育て世代の支援をもっともっと進めていきます。

社会福祉法人清住園訪問

ふるさと清住にある養護老人ホームに
来年の夏(7月)にある参議院議員選挙に
立候補を予定されている高橋みつおさんとご挨拶に行きました。

元外務省のエリート外交官である高橋さんと連携して、
姫路の更なる活性化を目指しています。

東生会清元応援する有志の会

姫路東高同窓会(東生会)の有志の方々が、
清元の話しを聞いてみたいと、
集会を開催していただきました。

非常に見識の高い方々が、
様々な角度からご質問をいただきました。

十分に答えられなかった事もありましたが、
皆さんの思いをかなえていくためにも、
もっともっと明るい姫路の未来を提言いたします。

Tags

地元の文化をもっともっと発掘

ゆめタウン姫路 オープニングセレモニー

中四国では超メジャーなショッピングモールの開所式に行きました。

香川大学時代にはよく家族でゆめタウン高松で一日を過ごしたこともありました。

姫路の新たな賑わいになる事を願っています。

もっともっと便利で豊かな姫路を作っていきます。

もっと健康、清元ひでやすのチャレンジ講座@サキナ会議室

これまでの私の経験とこれからのふるさと姫路の未来について、
参加者の皆さんと熱くトークしました。

多くの参加者が、姫路の救急医療に対するご不満を持たれていました。

もっともっと安心な医療体制を整えます。

未年生まれ二人展

陶芸と能面を極められた未年生まれの作家さんの展示会にお邪魔しました。

古民家を改造したカフェの二階で、
幽玄美溢れる作品を鑑賞いたしました。

地元の文化をもっともっと発掘して、
姫路を文化の町にしていきます。

Tags,

現場で使えるマニュアルづくり

西播地区臨床検査技師研修会

休日にもかかわらず姫路赤十字病院の会議室で災害時医療の研修会があり、
特別講義をさせていただきました。

災害救急医学の専門家として、
現場で地域医療の再生と防災体制の構築に奔走した話など、
1時間、皆さんに講演させていただきました。

防災を机上の空論で論じるよりも、
現場で使えるマニュアルづくりをしてきた私は、
この播磨の救急医療体制を含めて、もっともっと変えていかなければならないと感じています。

私の講演に耳を傾けていただいた現場の臨床検査技師さんをはじめとする医療関係者の方々に心から御礼申し上げます。

光工業(株)の皆様へのご挨拶

地域の産業基盤を支える光工業の職場にご挨拶に伺いました。

ものづくりの現場でお困りのことは、
人手不足。

外国からの移民を国として法令改正が議論されておりますが、
ものづくりの町、姫路では移民問題も重要ですが、
まずは女性や高齢者も含めて出来るだけの労働人口確保は重要な政治案件です。

これからの姫路には人づくりからものづくりに取り組むなければいけません。

もっともっと働く人を応援していきます。

光工業株式会社
姫路市大津区勘兵衛町4丁目34-2
TEL.079-239-6100(代表)
FAX.079-236-6604
http://www.hikari-kk.co.jp

もっと健康、もっと人生チャレンジ講座@サキナビューティサロン

若い女性が活き活きと働くサキナビューティサロンで、
これまでの私の生き方と幾多の困難を乗り越えてきたチャレンジャー精神の持ち方について、
ミニ集会で意見交換をさせていただきました。

離島診療に明け暮れた若い日々、
苦学生だった事の思い出、
厳しい留学体験、
震災の時の救命救急医としての辛く悲しい仕事、
避難所回りと町の復興に走り回った日々、
内閣官房直下のAMED調査役としての役人として中央で働いていた時代のことなど、
波乱万丈ながら逃げずに真摯に仕事に取り組んできたことをお話しいたしました。

誰しも人生には大きな転機が訪れますが、
ぶれる事なく筋だけは一本通すことの重要性をかみしめています。

私はこれまで、常に人の命を第一に考えて行動してきました。

これからももっともっと精進していきたいと思っています。

ミニ集会@カーボ商会

お仕事終わりのお疲れのところに、
ミニ集会を開催していただきました。

壮年男性の一番の懸念事項は産業振興と道路交通網の整備です。

もっともっと便利な姫路にしていきます。

(有)カーボ商会
兵庫県姫路市田寺6丁目11−30
TEL.079-295-6556

Tags,

地域振興の基本

香寺ふれあいフェスタ

JA香寺でふれあいフェスタがあり、
懐かしいポン菓子や新鮮な産直野菜のお店が多数、
賑わいを見せていました。

地域の振興においても、
後継者不足は悩みのたね。

地域の人づくりは地域振興の基本です。

もっともっと若者が地域に帰ってくる大胆な政策を立案します。

広畑天満宮鎮守の杜を護る焼いも大会

広畑天満宮で子どもたちを集めて、
焼いも体験が行われました。

子どもたちの嬌声とともに地域のお宮様との距離が縮まりました。

子どもたちは地域の財です!

もっともっと子どもたちが地域と繋がるイベントを応援していきます。

林田・地産地消フェア@はやしだ交流センターゆたりん

地域の振興に地産地消は欠かせません。

これからはニーズの高い、
希少価値の高い野菜、
付加価値の高い農産物などをうまく生産して、
所得の上がる農業でもっともっと地域を元気にしていかねばなりません。

姫路食博2018@大手前公園

本田会長のもと、
今年も姫路食博は大賑わいです。
姫路おでんにもゆるキャラができ、
姫路をもっともっと発信できる体制も整ってきました。

姫路のトップセールスマンとして、
もっともっと姫路を世界に発信します。

ミニ集会@えいごの家

子どもに英会話を教えられている教室で、
カントリーバザーがあり、バザー終了後、
ミニ集会を開催していただきました。

過疎地域の活性化、
少子化問題、
空き家問題、
古民家の利活用、教育環境の改善など、
多岐にわたる濃厚な質疑で盛り上がりました。

もっともっと子どもの笑顔があふれ、
見守る元気な高齢者が増える共生のまちづくりを推進していきます。

Tags,

健康を守ります

朝の街頭演説@ひめしん手柄支店前交差点

朝晩、めっきりと寒さを感じるようになり、
街頭演説も吐く息が白くなってきました。

どんなに辛く寒くとも、
元気な小学生たちは元気の源です。

子どもは未来への希望、夢です。

子どもの未来をもっともっと明るく楽しいものにしていきます。

ミニ集会@山本邸

御着の山本邸で、
地域のミニ集会を開催いたしました。

やはり、皆さんの関心事は医療と福祉。

国との太いパイプで、皆さんの健康を守ります。

今在家屋台漆塗り検討会

姫路の屋台文化を守られている方々の現場に臨席させていただき、
伝統文化の継承がいかに重要か、
学ばせていただきました。

古い屋台の刺繍も新たに倉庫から見つかったそうで、
先人の郷土愛と受け継ぐものの大きさに身がしまる思いです。

ふるさとを大切にする皆様の活動をもっともっと応援いたします。

ミニ集会@サキナビル4F

若い子育て世代から、
口コミで清元の政策を聞いてみたいとの声が日増しに大きくなっております。

少子化対策は未来への希望をつなぐ大いなる架け橋。

皆さんともっともっと対話して、
姫路の人口増を目指します。

Tags,

もっともっと住みやすい播磨の都

街頭演説@山陽電鉄網干駅前

網干地区の活性化は重要です。

八市八町の連携から、
西の玄関口として西部ブロックの中心として開発していかねばなりません。

もっともっと地域に目を向けていきます。

関電OB ミニ集会@コーヒー専門店ボン

関西電力を退職された方々とオムライスカレーとコーヒーをいただきながら、
生涯現役政策による高齢者パワーによる地域活性化についてお話ししました。

老人会という名前よりも、もっと生きがいの感じるネーミングを希望されました。

生涯倶楽部も候補ですが、
耳で聴くと障害のように聞こえるので不評だそうです。

英語ならベテランズ(veterans)なんですが、
日本語は難しいです。

もっともっとイキイキとした高齢者の呼び名、探していきます。

石見利勝市長市政報告会

今期で勇退される石見利勝市政を振り返り、
これからの課題について市民の方々と討論する会がありました。

フロアからは、姫路の救急体制の不備と医師不足の解消に関する質問、
音楽を始め芸術や文化の発信力向上に関する質問など、
切り込んだ討論が行われました。

色々な意味で課題をいただいたと、
真摯に受け止め、しっかりとした人を大切にする市政でもっともっと住みやすい播磨の都を作ります。

第一回あぼし民謡フェスタ

網干地区の伝統を継承する民謡フェスタが網干市民センターで開催されました。

子どもからお年寄りまで、
段文(だんもん)として培われた伝統、
歴史ある網干音頭を後世にも継承していかなければなりません。

もっともっと地域の文化を発信していきます。

Tags,

後援会へのお誘い

清元ひでやすの姫路に対する思い・考えを、より多くの皆さまに身近に知って頂くために、また、清元ひでやすとの交流を深めて頂くために、当会を運営させて頂いております。 ぜひ、当会へご入会頂き、清元ひでやすと一緒に姫路をもっともっと元気にしてみませんか? 入会申込フォーム

清元ひでやす後援会事務所

〒672-8048
姫路市飾磨区三宅1-192
田中興産ビル1F 102号室
TEL. 079-226-0770
(9:00〜18:00)