Tag Archive ミニ集会

医療と福祉の連携をしっかりと

常盤堂製菓 朝礼&工場見学

歴史と文化を感じる昔懐かしいかりんとうで有名な常盤堂製菓にお呼びいただき、
職員の方々にご挨拶させていただきました。

そして、手作業で昔ながらの美味しいかりんとうの製造工程を見学させていただきました。

食の安全が叫ばれている昨今、
伝統の中にも創意と工夫を持って美味しいお菓子を提供されている常盤堂の現場で、
ものづくりの現場における人づくりのたいせつさを感じました。

姫路の伝統的なものづくりをもっともっと応援していきます。

常盤堂製菓株式会社
姫路市船津町1788
TEL.079-232-0682
FAX.079-232-5835
http://www.tokiwa-do.co.jp

飾磨橋東地区老人クラブ女性部 ミニ集会

飾磨橋東地区の女性の方々と、ミニ集会で対話させていただきました。

多くの方々より姫路の医療に対するご不安、
特に救急医療の自己完結にご期待を寄せられておりました。

新しい県立病院が2022年に完成しますが、
医療と福祉の連携をしっかりと整備し、
姫路市民がもっともっと安心してくらせるまちづくりを推進します。

社会福祉法人ネバーランド幹部職員ミニ集会

姫路北部の船津山田地区で、
地域の福祉をしっかりと提供されているネバーランドにお伺いして、
現場で働く職員さんたちのご苦労、
そしてこれからの福祉について対話させていただきました。

北部は交通の便もよくなく、
高齢者が買い物や病院通いをしにくい状況で、
福祉施設のデイサービスやショートステイが重要となってきます。

北部の地域包括支援センターは砥堀にあるために、
多くの福祉の相談窓口が遠いとのご指摘もいただきました。

高齢ドライバーが免許返納しても、生活できる、
そんな地域社会の形成が重要です。しっかりと福祉サービスの充実で支えるためにも、
船津山田地域には地域包括支援センターの出張所機能をどこかに作るべきだと実感しました。
清元は現場で働く方々の意見をしっかり聞いて、
地域の問題を解決していきます。

社会福祉法人ネバーランド
姫路市船津町5271-16
TEL.079-232-8311
FAX.079-232-8313
https://www.neverland.or.jp

街頭演説@姫路駅北口

日頃は駅ではなく、
地域の方で街頭演説を行う清元ですが、
通勤通学のターミナルである姫路駅で街頭演説を行いました。

気温0度という寒い早朝の駅前でしたが、
行き交う多くの支援者の方々より、激励のお言葉を頂戴いたしました。

綺麗になった姫路駅を誇りに思うとともに、
この賑わいを姫路全市にくまなく広げていくことが、
私の使命だと決意いたしました。

Tags,

地元の美味しい食べ物

城北地区−安心安全まちづくり協議会

地域共生の重要性が見直され、
住民の目線でまちづくりを提案していくまちづくり協議会が城北小学校体育館で開催されました。

自治会や子ども会、PTA、学校、バス会社など、
地域で道路の危険箇所を話し合ったり、
毎朝の子どもの通学路を守る見守り隊の方々、
これら一連の活動には本当に頭が下がります。

さらに、話し合うだけでなく、この協議会では隣接地域の自治会長さん、
市職員、地元選出の市議会議員、県会議員、国会議員までが顧問でご参加いただき、
市の担当者も多数ご臨席いただいた上での、実につながる素晴らしい会議でした。

私も内閣官房直下の健康医療戦略を担当する元調査役として、
会議の講評を述べさせていただきました。

これからも地域一丸となったまちづくりをもっともっと応援していきます。

全国鍋グランプリin 姫路

埼玉県で始まった全国鍋グランプリ、
姫路市商工会の肝いりで関西初の開催地がこの姫路でとり行われました。

一時は小雪も舞う絶好の鍋日和、週末、
街頭演説もかねて市民の皆さんにご挨拶させていただきました。

地元のいい素材を使った網干の牡蠣天ぷら鍋をいただきました。

もっともっと地元の美味しい食べ物を発信できるまちづくりを進めます。

朝日さわやかクッキング ミニ集会

薬膳料理研究家の渡部先生が主催されている朝日さわやかクッキング教室にお邪魔して、
食と健康に関する対話集会を開催していただきました。

給食は食育の観点で、
しっかりと安心安全なものを子どもたちに提供しなければなりません。

食事は健康に密接に関係しております。

地域の食材がどのように生産されるかしっかりと勉強してもらう制度設計も重要です。

子どもの未来をもっともっと安全安心な希望の時代としていきます。

半ドン播磨の会 新年交歓会

播磨の歴史と文化をしっかりと守り、
未来につないでいく半ドン播磨の会の新年交歓会に参加させていただき、
壇上でご挨拶させていただきました。

姫路城が世界遺産として400年の悠久の時代を乗り越えて保存されてきたのは、
歴史と文化を守ってきた播磨の先人のおかげです。

もっともっと姫路の文化を発信していきます。

Tags,

お一人お一人が輝くまちづくり

街頭演説@姫信手柄支店前交差点

通勤通学中の市民の皆さんに街頭演説で少子高齢社会での人を大切にする政治の重要性を訴えました。

選挙権のない子供達がたくさん興味を持って寄ってきてくれました。

選挙権もない子ども達ですが、
たいせつな未来の市民です。

子どもの未来が明るく輝くようにしっかりとしたまちづくりを進めます。

たくさんの未来の市民の声援に送られて、
もっともっと姫路が元気になるように頑張ります。

姫路市老人クラブ飾磨ブロック女性部ミニ集会

飾磨の各地域の女性部の代表の方々と、
女性の活躍、生涯現役、健康な体質作りなど、
皆さんの関心事について1時間ミニ集会で楽しい対話集会となりました。

新しい元号で始まる今年も、
高齢社会は医療や福祉の充実によってますます寿命は伸びていくと思います。

これからは、寿命は健康寿命で、
生活の質と共に評価する時代だと思います。

お一人お一人が輝くまちづくりに邁進いたします。

水本機械製作所 朝礼

ステンレス製制鎖メーカーとして高い技術力を持つ水本機械製作所にお伺いして朝の朝礼で働く皆さんにご挨拶させていただき、ものづくりの現場を見させていただきました。

硬いステンレス鋼の加工、
姫路の工業製品の質の高さに驚きました。

ものづくりは人づくりがしっかり出来ないと成り立ちません。

水本機械製作所のように企業が人をたいせつにすることも重要です。

さらに、姫路の行政そのものが市民中心、
人をたいせつにする姿勢でまちづくりを進めていかなければいけません。

株式会社 水本機械製作所
兵庫県姫路市白浜町宇佐崎南1丁目27番地
TEL.079-246-2501 (代)
FAX.079-246-2151
http://www.mizumoto-mm.co.jp/

おひさま園保護者会勉強会

高田理事長のお招きで、
障がいを抱えるお子さまをしっかりと育てられているお母さん方の災害時の不安、
お悩みを討論するミニ集会を灘市民センターで開催しました。

東日本大震災の避難所での苦労、
病気や障がい者の方々の避難所が無くて困ったことなど、
現場であった具体的な事案のもと個々のお悩みのご相談も聞かせていただきました。

お一人お一人が程度の異なる発達障害の場合、
災害時にはなかなか対応が難しくなることをふまえ、
特殊学級を中心とする避難所マニュアルはありますが、
うまく機能するかは現場の人間力にかかっています、
子どもからお年寄り、障がい者まで、
男女の別なく誰もが安心できるまちづくりに励みます。

田中酒造 ご挨拶and工場見学

白鷺の城で有名な田中酒造にご挨拶に参上し、
実際の酒造の現場を見学させていただきました。
重要文化財の建物には伝統の麹菌が住んでいる田中酒造。

山田錦を極限まで削りこみ、
熟練の杜氏が丁寧に仕込んでいく工程を見学させていただきました。

口に含むとやさしいほのかな甘み、
そう、裏山で取った栗を塩茹でしたようなまろやかな甘みのある仕込みを体感いたしました。

この伝統の技術から生み出される銘酒をもっともっと多くの方々に感じていただきたい。

観光でももっとゆっくりとまりたい姫路を推進しようと思います。
姫路の食文化をもっともっと発信していきます。

田中酒造場
姫路市広畑区 本町3-583
TEL.079-236-0006
FAX.079-236-9334

Tags,

継続性のある教育

ラッキー工芸株式会社 朝礼

我が国の屋外広告を始め企業イメージをプロデュースするラッキー工芸の朝礼に呼んでいただき、
ものづくりの現場で働かれている皆さまにご挨拶に上がりました。

クライアントの満足に応えるために弛まぬ技術開発に努め、
全国展開されているまさに姫路のものづくり集団です。

私を応援する横断看板を作っていただきました。

ご声援ありがとうございます。

しっかりと成果を出して、
人を大切にする姫路市政をもっともっと前に進めます。

ラッキー工芸株式会社
兵庫県姫路市朝日町54
TEL.079-226-1271
http://www.lucky-kogei.com

姫路食文化協会討論会

姫路の食文化をもっとも発展させ、
産業振興や観光振興に力を入れている団体の定例会での討論会に招聘いただきました。

姫路の豊かな食文化をどう盛り上げていくか、
様々な角度から議論がありました。

真の国際観光都市を目指すには、
姫路城をはじめとする歴史をしっかりと学び、
文化と組み合わせていく必要があります。

その中で、生活の重要な基盤である食はもっとも重要な文化と言えます。

酒造の発祥地であり、
なんでもとれる豊かな播磨をもっともっとワクワクするまちに、
ゆっくり泊まって食を楽しむまちに官民あげて連携して発展させていきたいと思います。

貴重な機会を与えていただいた食文化協会の方々に御礼申し上げるとともに、
もうすぐ開催される日本鍋グランプリの大成功を祈念しております。

ミニ集会@河本邸

里山の自然を愛する有志の方々が、
竹やぶ清掃を兼ねてお集まりになり、
清元の政策を聞いてみたいということで、
河本邸にて、地域振興策や僻地の小学校存続問題など、
これから10年です加速する少子高齢社会における地域振興策についてみんなで話し合いました。

安直に小学校を守るといっても、
年々減少する生徒数を考えると、
学ぶ側のことも配慮しなければ、
しっかりとした教育もできません。

過疎化の中で、生徒数をどう均衡化するか、
学校と地域の関わりなど、
簡単に答えは見つかりません。

継続性のある教育を実践するためにも、
安直に教育制度は変えることは困難です。

清元は結論の出しにくい問題でも、
正面から皆さんとしっかりと議論を重ねてまいります。

皆さんのもっとをお聞かせください。

城下町ギルド まちづくり勉強会

歴史と文化のあふれる城下町姫路。

この町を愛してやまない若手の集団が、
清元の文化政策、
城下町の活性化策を聞いてみたいと、
月例会に招聘いただきました。

皆さんと様々な話題を掘り下げていく中で、
20年、30年先のまちづくりの方向性が見えたような気がします。

若者がもっともっと活躍できる姫路のまちづくりを推進します。

Tags,

姫路に対する熱い想いを実現

瀬戸電機工作所ご挨拶

広畑区にある瀬戸電機工作所にお伺いして、
働く皆さんの職場で皆さんと朝のラジオ体操、
そして朝礼のご挨拶をさせていただきました。

大手企業の電気モーターの修理や整備を担われている貴重な企業として、
ものづくりのまち姫路の真骨頂でもあります。

熟練工の方々が、
様々な技能と蓄積された知識を駆使して活躍されていました。

清元は常に現場主義。

皆さんの職場に足を運んでいきますので、
よろしくお願いいたします。

株式会社 瀬戸電機工作所
兵庫県姫路市広畑区大町3丁目31番地
TEL.079-236-3911
FAX.079-236-3914
http://www.setodenki.co.jp

藤花先生の健康イキイキ体操教室

姫路市長とともに飾磨市民センターに藤花先生をお訪ねして、
まさに健康長寿の方々の元気の源、イキイキ体操の現場を見せていただきました。

石見市政16年よりもずっと前、
平成元年より生涯現役を掲げて地元の老人会の方々に健康体操を指導されている藤花先生のエネルギッシュなご活躍に、
石見市長も私もタジタジでした。

もっともっと生涯現役政策を広げていきます。

ミニ集会@飾磨区三宅

日曜日の昼下がり、
有志の同級生を中心とした責任世代の政策討論会を企画していただきました。

姫路出身ですが南は四国、
西は大分、
北は東北より、
姫路市以外にお住いの方々も含めて、
播磨の中核都市である姫路の未来について熱い討論が繰り広げられました。

私が新しい元号で始まる新市政では、
人を中心とした、人をたいせつにする政治を展開したいと述べさせていただきました。

皆さんの温かいご賛同に加え、
50年先を見据えた文化都市への成熟を望む声、
もっともっと教育に力を入れて50年先を見据えた人材育成の礎をつくるなど、
次世代にどんな姫路を遺せるか、
という熱い議論となり、
予定時間を1時間も超過してしまいました。

皆様の姫路に対する熱い想いを実現するために、もっともっと精進して頑張ります。

政策討論会@飾磨区三宅

清元の政策を聞いてみたいと、
中学・高校の先輩方を中心に有志の方々が政策討論会を開催していただきました。

私より一回り以上離れた人生の先輩方のご意見は含蓄が深く、
これまでの人生経験に基づいた実践的な質問が多数出ました。

酸いも甘いも経験され、
幾多の難問を解決してこられた先輩方に敬意を表するとともに、
私には、まじめに努力した人が報われる社会、
公正な社会の実現を期待されました。

市民の皆さまの姫路市政に対するご要望を、
清元にもっともっとミニ集会で聞かせてください。

ご挨拶@佐良和地区農区役員会

地域の農業について話し合う農区役員会が開催され、
地域の農業政策や後継者問題について、
農家である自身の立場もふまえて、
これからの農業は所得増につながる6次産業化もふまえ、
皆様に新年の抱負と私の農業政策についてご挨拶をさせていただきました。

地域の農区を守りながら、
産業化、過疎対策など地域の問題は山積みですが、
しっかりと地域の声に耳を傾け、
もっともっと明るい農業振興を推し進めます。

Tags,

生涯現役

おまねき会@みどり保育園

みどり保育園の園児たちが日頃の学習をおじいちゃんやおばあちゃんにも見てもらおうと一生懸命に練習したお遊戯や音楽の発表会があり、
来賓として幕間にご挨拶させていただきました。

働くお父さんやお母さんだけでなく、
三世代のつながりも重要です。

子どもたちとの触れ合いが多いほど、
笑顔の回数が増加し、
認知症が予防できるとも言われています。

少子化が進む姫路ですが、
もっともっと子どもを産み育てやすい町になるような政策を実行していきます。

ふれあいサロン@城陽校区北条公民館

地域のコミュニティサロンで新春のご挨拶をさせていただきました。

城陽校区にある城陽江尻病院で15年間、
外来診療を担当させていただき、地域の医療健康活動を通じて、
この地域の問題点を垣間見てまいりました。

独居の方々が増え、
孤独死など核家族化による諸問題がありますが、
皆さんが一堂に集うコミュニティスペースをもっともっと使いやすく、
バリアフリー化も推し進めていきたいと思います。

姫路を生涯現役と健康長寿のユートピアにするのが、私の理想です。

ミニ集会@大西邸

久々に地元に帰って来た22歳の仲良し同級生が、
市長候補の話が聞きたいとミニ集会を開催していただきました。

自分の息子や娘よりも年下の22歳の若者たちとの会話から、
この町の少子化が進む原因の一端が見えたような気がします。
仕事のこと、将来のこと、恋人のこと、
いろんな悩みを持ちながら成長するのが人生。

せめて行政で将来に向けて明るい輝く未来を照らすような政策を提示し、
もっともっと若者が夢を語れる町づくりを進めて行きたいと思います。

これからも皆さんのもっとをお聞かせください。

船場校区ふれあいとんど祭り

姫路の船場はマンションも立ち並ぶ街中の人口密集地ですが、
正月飾りを天にお返しするとんど祭りが地域のイベントとしてしっかり根付いていました。

マーチングバンドの演奏、
地域の子ども会を中心とする餅つき大会、
消防の方々の献身的な待機など、
地域に支えられての楽しい正月行事となっています。

姫路のコミュニティー活動ををもっともっと応援していきます。

大津・南大津ソフトボール同好会ご挨拶

新年あけてソフトボールを楽しむ高齢者の方々の練習を見学し、
ご挨拶をさせていただきました。

平均年齢がゆうに70歳を超える集団でありながら、
すごい球速の球を投げるピッチャー、
恐る恐る年齢を聞いてみると74歳!私も子供時代からソフトボールや草野球に興じておりましたので、
キャッチャーとして投球を受けてみました。

素晴らしい球が繰り出され、
ライジングボールやシュートなど、
受けてみてこれは打てないな、って実感しました。

生涯現役はここにもありました。

もっともっと健康長寿の取り組みを応援していきます。

Tags,

もっともっと教育問題を深く掘り下げる

神姫バス労働組合新春旗開き

地域住民の足を守る神姫バス労組で、
新春の旗開きが行われました。

働く皆さんの一致団結の願いを込めて、
私も精一杯、お餅をつかせていただきました。

一粒一粒のもち米が皆さんのかけ声とともに、
粘り強いお餅となっていきました。

神姫バス労組の方々としっかり連携して、
もっともっと元気なまちづくりに邁進します。

わたまちキッズクリニック訪問

姫路の病児保育の現状を見学するために、
綿町にある「わたまちキッズクリニック」に柏原院長先生を訪ね、
現場のご苦労、今後の課題などをしっかりお話しを聞かせてもらまいました。

働く子育て世代をしっかりと応援することは、
人手不足の地域にとって大切な政策です。

もちろん、病気の時ぐらい子どものそばで看病のために仕事を休めるような働き方改革も重要ですが、
私も救急医をしていた時は急に休めない状況で、
病児保育があればと、思ったことでした。

それだけに、働く人たちに病児保育というバックアップがあることは、
今後の少子化対策としても非常に重要と考えています。

今は、柏原院長やスタッフの献身的な働きによってなんとか支えられている病児保育ですが、
もっともっとその定員が拡大できるように支援をしていきたいと考えています。

わたまちキッズクリニック
〒670-0921 姫路市綿町83番地 わたまちこどもビルディング2F
TEL.079-223-8989
http://watamachi-kids-c.ne.jp

ミニ集会@姫路こども劇場(延末)

姫路の子どもに素晴らしい演劇や人形劇などを提供する姫路子ども劇場のスタッフや協力者の方々と、教育や子どもの未来について語り合うミニ集会を開催しました。

子ども劇場で使っているウイッグを被らせていただき、
皆さんの日々の活動の一端も垣間見ることができました。

勉強やスポーツだけでない子どもの評価指標や不登校問題、
過疎地の小学校の統廃合など、
多岐にわたる教育問題を話し合いました。

もちろん、そんな簡単に結論が出るわけでもありませんが、
これからも幅広い意見をお聞かせいただいて、
政策づくりに反映できればと思います。

清元はもっともっと教育問題を深く掘り下げていきます。

Tags,

10年先のまちづくり

朝の街頭演説@旧城北幼稚園前

城北校区で朝の街頭演説をさせていただきました。

早朝の通学路を地域の方々が見守る中、
少子高齢社会における私の政策を多くの方に聞いていただきました。

小学生から高校生まで元気に通学できるのも、
そこを支える地域の皆様の献身的な働きがあってのことです。

清元は地域の皆様と町の安全のためにもっともっと働きます。

梶原鉄工所仕事始め

飾磨区ので梶原鉄工所の新年仕事始めにお呼びいただき、
ものづくりの現場で活躍されている皆様にご挨拶に上がりました。

大きな輸出用のプラントなど、
世界に通用する技術力で躍進する姫路の代表的なものづくりの現場を見せていただきました。

ものづくりの現場で働く皆様の努力や頑張りが、
姫路の工業を支えています。

もっと人を大切にする行政で、
働く皆様のバックアップを行なっていきたいと思います。

株式会社梶原鉄工所
〒672-8057兵庫県姫路市飾磨区恵美酒441
TEL.079-235-6151
FAX.079-234-5914
http://www.kajiwara-ltd.co.jp

八重畑老人会新春事始め

春日神社のそばの薬師堂で、
八重畑地区の新春事始めがあり、
ご挨拶させていただきました。

過疎地域をいかに存続させていくか、
特に地域の少子化対策に多くの皆さんと意見交換しました。

単に言葉だけで、「小学校の存続」をお約束できませんが、
この問題に正面から向き合っていくつもりです。

どうすれば地域の人口が維持できるのか、
過疎の小学校で未来の夢と希望を持った子どもたちが増えていくのか、
真剣に地域の方々と話し合わなければなりません。

こどもが少ないので、
転校しますと、
ただでさえ少ない生徒が、
一人、また一人と転校していく現実を踏まえて、
10年先のまちづくりと合わせて、
小学校区の在り方も考えていきたいと思います。

もっともっと子どもが増えていくような根本的な政策をなるべく早期に実施していきます。

ミニ集会@前田邸(保城)

新年最初のミニ集会は保城の前田邸から始動しました。

参加者の方々より、
災害時の避難場所や帰宅困難者救済に関する質問など、
昨年の日本列島を襲った災害に対する姫路市の防災対策についてのご質問が相次ぎました。

想定される災害は対応できても、
予想もできないような災害が各地で発生しているので、
短絡的なハザードマップの妄信よりも、
地域自治会での検証や迅速な情報発信と臨機応変できる組織づくりなど、
私が東日本大震災で経験した話もふまえて姫路での減災対策などをお話ししました。

防災対策にいくらお金をかけたとしても十分ではありません。

むしろ、減災の観点や早期の復旧に向けた柔軟な対応、
そして何より平時でも使える防災インフラの整備などが重要だとご説明しました。

もっともっと安心安全なまちづくりを進めて、
災害に強い姫路に発展させていきます。

Tags,

持続可能性のある政策

富栖の里 施設見学

ホルミシス効果のある天然ラドン坑道で癒しの空間を提供されている安富町の富栖の里で癒し体験をさせていただきました。

近隣市町村だけでなく遠方から多数の方々が、
免疫力の向上を目指して来られておりました。

科学的な検証も重要ですが、
きちんとした前向き観察(コホート)には規模もお金もかかりますから、
かなり困難なこととなります。

今の段階では、リラックス空間という形で、
少しでも北部観光の目玉になればと思います。

現場主義の清元はもっともっと地域の特性を活かした地域振興に努めます。

富栖の里
〒671-2415 兵庫県姫路市安富町皆河字大河550-139
TEL.0790-66-4750
https://tomisunosato.net

ミニ集会@清元後援会事務所

事務所に訪れていただいた方々と、
ミニ集会を開催して、
特に少子化対策と町の未来について討論しました。

給食費を無償化することの弊害について、
食育の見地からも反対を述べさせていただきました。

給食費の無料化には、
消極的で財政面というよりも安全面で行いたくない旨、
きっぱりと主張しました。

安直な無償化によって安全が脅かされるより、
持続可能性のある政策によって、
子どもが生まれやすい環境を行政がリードしていくべきと思います。

清元はやるべきことは全身全霊をかけて行います。

一方、できないことは、出来ないと皆さんに納得してもらうまで、
しっかりと説明させていただきます。

街頭演説@山陽電鉄姫路駅前

姫路の私鉄である山電姫路駅前で通勤通学中の皆さんに街頭演説で姫路の問題点、これからの改善すべき政治課題など、
1時間、一生懸命に政策を訴えていきました。

多くの行き交う人が、
清元の骨太政策に賛同していただき、
激励のメッセージを残していただきました。

これからもぶれることなく、
もっともっと姫路を明るくする政策を訴えてまいります。

Tags,

もっともっと夢と希望を語り合える町

街頭演説@JR余部駅前

吐く息も白い、底冷えのするJR余部駅前で街頭演説を行いました。

子どもからお年寄りまで、
安心と安全を担保できる姫路について、
出勤、通学途中の皆様に訴えていきました。

多くの方からご声援いただきありがとうございます。

一人でも多くの方々に私のもっとを聞いていただけると幸い。

姫路商工会議所青年部OB ミニ集会

商工会議所の若手経営者の方々と、
経済活性化についてホットな討論会となりました。

例えば、インバウンドの増加と呪文のように唱えても、
宿泊をしてくれる観光客が急増するわけではありません。

具体的かつ実現実効性のある政策を皆さんと一緒になって進めていかねばなりません。

10年先を見据えた町の将来像まで踏み込んだ実りある議論ができました。

若者が魅力を感じ、
もっともっと夢と希望を語り合える町を作っていきます。

兼田地区老人会ミニ集会

市川のほとりにある兼田地区で、
地元の強い希望もあって、
ミニ集会で兼田地域の未来について語り合いました。

糸引小学校までの通学路問題、
市川流域の洪水対策、
交通渋滞と道路インフラの脆弱性など、
喫緊の課題から中長期改善目標も含めて地元の方々のご苦労と未来に対するご不安がよく分かりました。

みなさんがもっともっと夢と希望を持てる町の再開発に取り組んでいきます。

街頭演説@国道2号線天神前交差点

朝晩の冷え込みが厳しくなってきた師走の国道2号線の交差点で、
街頭演説を行いました。

この天神前交差点を南に行けば、
新しく建設される県立医療センター予定地です。

救急搬送路と渋滞緩和を考慮した都市計画道路網の整備や見直しも重要です。

清元は現場主義ですから、
駅前だけでなく姫路をくまなく巡りながら街頭演説で政策を訴えてまいります。

カラオケ喫茶「さくら」北原店ミニ集会

カラオケは生活の潤い、
愉しみを感じるだけでなく、
呼吸機能と認知機能を高める健康法としても認められています。

生涯現役政策の中で、
もっともっと健康につながる活動を応援していきます。

Tags,

地域の歴史

北原町ふれあい喫茶

北原町のふれあい喫茶で、お話をさせていただきました。

地域のさまざまな問題についてご意見を頂戴しました。

小学校までの通学路が狭く、
危ないこと、バスの本数も少なく交通の便が悪く、
地域が切り離されて住民が減っていることなど、どれも切実な問題でした。

しっかりと調査研究を行い、
地域の方々の問題を解決できるように、精進してまいります。

深志野新蕎麦祭り

黒田官兵衛に所縁の深志野で、
官兵衛新蕎麦を食する町おこしイベントがあり、
地元の皆さまにご挨拶させていただきました。

山を越えた清住村の方々と昔から交流があり、
楽しいイベントとなりました。

地域の歴史をもっともっと掘り起こして、
地域振興に努めます。

歌摘(かつみ)感謝祭@北部市民センター(夢前町)

年の瀬が迫ってきましたが、
カラオケを愛する北部の皆さんが集う感謝祭に、
ご挨拶に上がりました。

カラオケなど歌を唱うことは、
健康寿命を大きく伸ばす効果があり、
認知症予防にも有効です。

松本たけあき衆議院議員、
石堂だいすけ市議会議員とともに歌を歌わせていただきました。

将来は姫路をカラオケ文化の聖地となるようなカラオケ選手権大会を開催できればと考えております。

船津地区ミニ集会

底冷えのする北東部、
船津町で有志の方がミニ集会を開催していただきました。

地域振興はやはり大きな討論テーマです。

病院の誘致、農業の振興、
地域交通網の構築、少子化問題、空き家問題、
多岐にわたる問題が山積みです。

耳に優しい美辞麗句を並べても、
問題は解決しません。

実現性が乏しいことには、
厳しい現実をお伝えするしかありません。

それでも、真剣に前向きに、
皆さんが納得する解決策を模索するにが政治だと信じています。

皆さんのもっとをお聞かせ下さい。

Tags,

皆さんの町にもお邪魔させてください。

街頭演説@今在家交差点

師走の慌ただしい出勤ラッシュでしたが、
今在家交差点で街頭演説演説をさせていただきました。

車窓からの温かいご声援、
通勤中にわざわざ足を止めて傾聴していただいた老夫婦からは、
激励のメッセージもいただきました。

姫路の駅前だけで街頭演説をするよりも、
地域のことをしっかりと把握するためにも、
いろんな場所で街頭演説を行なっています。

皆さんの町にもお邪魔させてください。

奥山地区老人会健康講話

高齢者の一番の願いは健康長寿の実践です。

体幹を鍛える体操やストレッチ運動の後、
健康にご興味のある奥山地区の方々に、
血管を柔らかく動脈硬化を防ぐ方法、
アルツハイマー型認知症の予防法、
肺炎の予防法など、
実践的な医者いらずの秘訣を講話いたしました。

私の科学的な健康講話、
また機会があれば是非聞いてください。

歌声喫茶コーヒーローストでのミニ集会

地域で歌を楽しむサークル活動の後、
清元の政策を聞いてみたいというご要望にお応えして、
コーヒーローストさんにお伺いしました。

伸びやかな皆さんの歌声に心も軽く、
楽しいミニ集会となりました。

私の教育政策と文化振興策に多くの期待とご賛同をいただきました。

もっともっと楽しい姫路にしていきます。

Tags,

町の健康活動

北原地区健康講話

いきいき100歳体操を取り組まれているサークルで、
健康長寿の秘訣を先人の教えから解説いたしました。

病気の人を救済することも重要ですが、
病気にならない健康支援事業をもっともっと応援していくことも大切です。

野里三町老人倶楽部健康懇話会

野里地区の健康イベントに招聘され、
健康増進のための懇談会を開催しました。

地域で健康維持に気をつけられている方々にとっては、
認知症の予防に強い興味があるようでした。

皆さんが笑顔で参加できるサークル活動が一番の認知症予防につながります。

町の健康活動をもっともっと応援していきます。

城見公園での街頭演説

姫路の象徴、姫路城の前で、
通勤、通学の皆さんに私の政策を聞いていただきました。

沢山の方々に聞いていただいてるので、
小雨が降っても、街頭演説はやめません。

雨の中、熱心に耳を傾けていただき、
本当にありがとうございます。

ヤスダ産業株式会社終礼ご挨拶

町の自動販売機を維持管理されているヤスダ産業の従業員の方々に、
「人づくりからまちづくり」の政策をお話しさせていただきました。

働く労働者を支援し、
子育てや地域貢献への手厚いサポートから、
ものづくりの町、
姫路をもっともっと健やかに成長させていきます。

元気いっぱい働くヤスダ産業の皆さんと、
堅い握手で契りを交わしました。

ヤスダ産業株式会社
〒672-8023
姫路市白浜町甲841番地の34
FREE.0120-56-4832
FAX.079-245-3509
http://v-ys.jp

Tags,

もっともっと明るい姫路の未来を提言

子育て世代の女性の会とのミニ集会

地元である手柄小学校の子育て世代の女性たちと、
ミニ集会で意見交換いたしました。

若い女性の関心事は、少子化対策や子育て支援。

さらに、地域の安心安全な通学路の確保など、
やはり生活の中で感じていらっしゃる不都合を、
打開してほしいとのご依頼も受けました。

子育て世代の支援をもっともっと進めていきます。

社会福祉法人清住園訪問

ふるさと清住にある養護老人ホームに
来年の夏(7月)にある参議院議員選挙に
立候補を予定されている高橋みつおさんとご挨拶に行きました。

元外務省のエリート外交官である高橋さんと連携して、
姫路の更なる活性化を目指しています。

東生会清元応援する有志の会

姫路東高同窓会(東生会)の有志の方々が、
清元の話しを聞いてみたいと、
集会を開催していただきました。

非常に見識の高い方々が、
様々な角度からご質問をいただきました。

十分に答えられなかった事もありましたが、
皆さんの思いをかなえていくためにも、
もっともっと明るい姫路の未来を提言いたします。

Tags

地元の文化をもっともっと発掘

ゆめタウン姫路 オープニングセレモニー

中四国では超メジャーなショッピングモールの開所式に行きました。

香川大学時代にはよく家族でゆめタウン高松で一日を過ごしたこともありました。

姫路の新たな賑わいになる事を願っています。

もっともっと便利で豊かな姫路を作っていきます。

もっと健康、清元ひでやすのチャレンジ講座@サキナ会議室

これまでの私の経験とこれからのふるさと姫路の未来について、
参加者の皆さんと熱くトークしました。

多くの参加者が、姫路の救急医療に対するご不満を持たれていました。

もっともっと安心な医療体制を整えます。

未年生まれ二人展

陶芸と能面を極められた未年生まれの作家さんの展示会にお邪魔しました。

古民家を改造したカフェの二階で、
幽玄美溢れる作品を鑑賞いたしました。

地元の文化をもっともっと発掘して、
姫路を文化の町にしていきます。

Tags,

現場で使えるマニュアルづくり

西播地区臨床検査技師研修会

休日にもかかわらず姫路赤十字病院の会議室で災害時医療の研修会があり、
特別講義をさせていただきました。

災害救急医学の専門家として、
現場で地域医療の再生と防災体制の構築に奔走した話など、
1時間、皆さんに講演させていただきました。

防災を机上の空論で論じるよりも、
現場で使えるマニュアルづくりをしてきた私は、
この播磨の救急医療体制を含めて、もっともっと変えていかなければならないと感じています。

私の講演に耳を傾けていただいた現場の臨床検査技師さんをはじめとする医療関係者の方々に心から御礼申し上げます。

光工業(株)の皆様へのご挨拶

地域の産業基盤を支える光工業の職場にご挨拶に伺いました。

ものづくりの現場でお困りのことは、
人手不足。

外国からの移民を国として法令改正が議論されておりますが、
ものづくりの町、姫路では移民問題も重要ですが、
まずは女性や高齢者も含めて出来るだけの労働人口確保は重要な政治案件です。

これからの姫路には人づくりからものづくりに取り組むなければいけません。

もっともっと働く人を応援していきます。

光工業株式会社
姫路市大津区勘兵衛町4丁目34-2
TEL.079-239-6100(代表)
FAX.079-236-6604
http://www.hikari-kk.co.jp

もっと健康、もっと人生チャレンジ講座@サキナビューティサロン

若い女性が活き活きと働くサキナビューティサロンで、
これまでの私の生き方と幾多の困難を乗り越えてきたチャレンジャー精神の持ち方について、
ミニ集会で意見交換をさせていただきました。

離島診療に明け暮れた若い日々、
苦学生だった事の思い出、
厳しい留学体験、
震災の時の救命救急医としての辛く悲しい仕事、
避難所回りと町の復興に走り回った日々、
内閣官房直下のAMED調査役としての役人として中央で働いていた時代のことなど、
波乱万丈ながら逃げずに真摯に仕事に取り組んできたことをお話しいたしました。

誰しも人生には大きな転機が訪れますが、
ぶれる事なく筋だけは一本通すことの重要性をかみしめています。

私はこれまで、常に人の命を第一に考えて行動してきました。

これからももっともっと精進していきたいと思っています。

ミニ集会@カーボ商会

お仕事終わりのお疲れのところに、
ミニ集会を開催していただきました。

壮年男性の一番の懸念事項は産業振興と道路交通網の整備です。

もっともっと便利な姫路にしていきます。

(有)カーボ商会
兵庫県姫路市田寺6丁目11−30
TEL.079-295-6556

Tags,

地域振興の基本

香寺ふれあいフェスタ

JA香寺でふれあいフェスタがあり、
懐かしいポン菓子や新鮮な産直野菜のお店が多数、
賑わいを見せていました。

地域の振興においても、
後継者不足は悩みのたね。

地域の人づくりは地域振興の基本です。

もっともっと若者が地域に帰ってくる大胆な政策を立案します。

広畑天満宮鎮守の杜を護る焼いも大会

広畑天満宮で子どもたちを集めて、
焼いも体験が行われました。

子どもたちの嬌声とともに地域のお宮様との距離が縮まりました。

子どもたちは地域の財です!

もっともっと子どもたちが地域と繋がるイベントを応援していきます。

林田・地産地消フェア@はやしだ交流センターゆたりん

地域の振興に地産地消は欠かせません。

これからはニーズの高い、
希少価値の高い野菜、
付加価値の高い農産物などをうまく生産して、
所得の上がる農業でもっともっと地域を元気にしていかねばなりません。

姫路食博2018@大手前公園

本田会長のもと、
今年も姫路食博は大賑わいです。
姫路おでんにもゆるキャラができ、
姫路をもっともっと発信できる体制も整ってきました。

姫路のトップセールスマンとして、
もっともっと姫路を世界に発信します。

ミニ集会@えいごの家

子どもに英会話を教えられている教室で、
カントリーバザーがあり、バザー終了後、
ミニ集会を開催していただきました。

過疎地域の活性化、
少子化問題、
空き家問題、
古民家の利活用、教育環境の改善など、
多岐にわたる濃厚な質疑で盛り上がりました。

もっともっと子どもの笑顔があふれ、
見守る元気な高齢者が増える共生のまちづくりを推進していきます。

Tags,

健康を守ります

朝の街頭演説@ひめしん手柄支店前交差点

朝晩、めっきりと寒さを感じるようになり、
街頭演説も吐く息が白くなってきました。

どんなに辛く寒くとも、
元気な小学生たちは元気の源です。

子どもは未来への希望、夢です。

子どもの未来をもっともっと明るく楽しいものにしていきます。

ミニ集会@山本邸

御着の山本邸で、
地域のミニ集会を開催いたしました。

やはり、皆さんの関心事は医療と福祉。

国との太いパイプで、皆さんの健康を守ります。

今在家屋台漆塗り検討会

姫路の屋台文化を守られている方々の現場に臨席させていただき、
伝統文化の継承がいかに重要か、
学ばせていただきました。

古い屋台の刺繍も新たに倉庫から見つかったそうで、
先人の郷土愛と受け継ぐものの大きさに身がしまる思いです。

ふるさとを大切にする皆様の活動をもっともっと応援いたします。

ミニ集会@サキナビル4F

若い子育て世代から、
口コミで清元の政策を聞いてみたいとの声が日増しに大きくなっております。

少子化対策は未来への希望をつなぐ大いなる架け橋。

皆さんともっともっと対話して、
姫路の人口増を目指します。

Tags,

もっともっと住みやすい播磨の都

街頭演説@山陽電鉄網干駅前

網干地区の活性化は重要です。

八市八町の連携から、
西の玄関口として西部ブロックの中心として開発していかねばなりません。

もっともっと地域に目を向けていきます。

関電OB ミニ集会@コーヒー専門店ボン

関西電力を退職された方々とオムライスカレーとコーヒーをいただきながら、
生涯現役政策による高齢者パワーによる地域活性化についてお話ししました。

老人会という名前よりも、もっと生きがいの感じるネーミングを希望されました。

生涯倶楽部も候補ですが、
耳で聴くと障害のように聞こえるので不評だそうです。

英語ならベテランズ(veterans)なんですが、
日本語は難しいです。

もっともっとイキイキとした高齢者の呼び名、探していきます。

石見利勝市長市政報告会

今期で勇退される石見利勝市政を振り返り、
これからの課題について市民の方々と討論する会がありました。

フロアからは、姫路の救急体制の不備と医師不足の解消に関する質問、
音楽を始め芸術や文化の発信力向上に関する質問など、
切り込んだ討論が行われました。

色々な意味で課題をいただいたと、
真摯に受け止め、しっかりとした人を大切にする市政でもっともっと住みやすい播磨の都を作ります。

第一回あぼし民謡フェスタ

網干地区の伝統を継承する民謡フェスタが網干市民センターで開催されました。

子どもからお年寄りまで、
段文(だんもん)として培われた伝統、
歴史ある網干音頭を後世にも継承していかなければなりません。

もっともっと地域の文化を発信していきます。

Tags,

パワースポット

夢前町街頭演説

前之庄の交差点で街頭演説をすると予告していたら、
20名以上の方が演説を聞きに来ていただきました。

通常は交差点に向けて演説を行い、
声援に手を振ったりするのですが、
背中を向けて演説するのも失礼なので、
みっちり30分、少子化対策や地域振興についてお話しさせていただきました。

出遅れた選挙準備でしたが、
先行された地域でも草の根の活動で、
清元の話を聞いてみたいという声が日増しに増えていくことに手応えを感じています。

もっともっと地域の皆様の声を聞いてまいります。

ミニ集会@サキナ

若い女性の方々より、
清元の政策を聞いてみたいというリクエストがあり、
ミニ集会を3回に分けて開催させていただきました。

若い女性の最大関心事は子どもと保育、教育のことでした。
子どもがたくさん生まれ、
すこやかに成長していくためには、以下の政策を検討しています。

1)出生お祝い金の増額、
2)生殖医療助成制度の開始、
3)妊婦新生児検診交通費助成金、
4)保育士確保政策、
5)教育環境の改善(教室のエアコン、トイレの洋式化など)、
6)給食費を食育の観点から義務教育費に組み込み第二子からは減免、第三子からは無料にする実質教育資金援助の開始、
7)アトピーや喘息、小児ネフローゼ等の腎疾患など慢性難治性小児疾患の特定疾患制度による医療救済の開始、
8)地域枠給付型奨学金の拡充、など

未来への大切な夢と希望である子どもたちをもっともっと同じ応援していきます。

廣峯神社御柱祭神事

姫路市を眼下に見渡せる広峰山の廣峯神社に参詣し、
御柱祭神事でご挨拶させていただきました。

廣峯神社は全国の牛頭天王の総本山であり、
大河で有名になった官兵衛の黒田家の菩提であり、
現在、御神体となる珪化木が帰還を果たし、
建設中の官兵衛神社が待ち遠しい由緒ある神社です。

御柱は東南に倒れ、
立春以降は東南に災禍のおそれありとのことで、
皆さまも注意していきましょう。

自分の願い事をこっそり九星詣りで聞いてもらいました。

もっともっとパワースポットとして、
しっかりと姫路城プラスワンになるように観光プランに組み込んでいきたいと思います。

Tags,

国や地方自治体の政策の方向性や、 対応策

清住園ふれあい祭り

飾東町清住の社会福祉法人である特別養護老人ホーム清住園で、
ご挨拶をさせていただきました。

人生100歳時代に向かいつつある現在、
高齢者福祉は重要な課題です。

もっともっと健康福祉政策を充実させていきます。

ミニ集会@松本邸

野里の松本さんがミニ集会を開催していただきました。

松本代議士とご訪問させていただき、
地域のこと、医療のこと、
福祉の事、少子化対策など、国や地方自治体の政策の方向性や、
対応策について皆さんと熱い討議を重ねました。

県や国との強いパイプを使ってもっともっと地域活性化に努めます

大阪医大腎臓内科科長 森龍彦准教授の来訪

日本腎臓学会などでご活躍中の森龍彦先生が、
休日を利用して姫路に来ていただきました。

これまで、教え子たちが誰一人、国家試験等、
落ちたことがないという霊験あらたかなる貴船神社のステッカーを陣中見舞にいただきました。

すごいプレッシャーですが、
しっかりとご期待に応えて、
当選を勝ち取りたいと思います。

津田サッカークラブ指導者学習会

伝統ある少年サッカークラブの先生方の会合にお邪魔して、
全員参加の意見交換会を開催しました。

自分より若い世代の熱い思いを持った指導者の方々と、
少子化対策、スポーツ環境、学校問題、地域の活性化など、
様々な領域の諸問題を議論しました。

もっともっと元気な姫路っ子を育成していきます。

Tags,

もっともっと姫路のワクワクを

姫山ラジオ体操

すでに90才はゆうに超えられている田中さんがお世話されている姫山公園のラジオ体操に参加させていただきました。

ラジオ体操だけでなく、
田中体操というストレッチ筋トレのような独自のヨガ体操も含めて、
1時間あまり高齢者の皆さんとともに軽く汗ばみながら体を動かしました。

その後は、皆さんと合唱し、充実した1日が始まりました。

あまりに調子がよかったので、
翌日も朝6時過ぎに姫山公園で体操し、
最後は総社での神粥会で白粥をいただきました。

元気な高齢者の秘訣は朝の体操だとわかりました。

もっともっと高齢者スポーツや健康増進運動を応援していきます。

手柄山公園清掃ボランティアミニ集会

手柄山には全国空爆犠牲者慰霊塔をはじめ公園としても素晴らしいものがあります。

広大な敷地の草抜きなど清掃ボランティアをされている方々とミニ集会で意見を交換しました。

皆さんの少子化対策と私の考える少子化対策はちょっと違うと叱責されました。

子どもを産んで育てているのは女性。

もっともっと女性の立場で少子化問題を考えるべきだとご指摘されました。

女性の就労だけでなく、
男性の家事全般に対する意識改革も少子化対策に盛り込むことも考えなくてはいけないと猛省しております。

もっともっと政策を現実性のあるものに修正していきます。

手柄山公園視察

ミニ集会の後、久々に公園内を見て回りました。

姫路大博覧会の遺構は進撃の巨人の砦のようで、
実写版のロケで使って欲しかったなぁ、などと考えながら、
幼少の頃、母に手を引かれてモノレールに乗ってこの公園に来たことを思い出しました。

子供心に未来の姫路にワクワクした事を昨日のように思い出します。

もっともっと姫路のワクワクを作っていきます。

妻鹿ミニ集会(石本邸)

後援会連絡所は地域交流の重要な拠点です。

妻鹿のミニ集会は会を重ねるごとに参加者が多くなり、
地域の問題点や市政に対する期待が膨らんでいる事を感じています。

新しい市場をどう地域の発展に活かしていくのか、
新産業誘致に対する方針、少子化対策、過疎地の教育、小学校統合問題など、
多方面のご質問がありました。

一つずつ丁寧に答えていると、
気がつけば子どもの寝る時間。

時間を忘れてあつい政治談義ができる。

もっともっとミニ集会を開いて、
皆さんの声に耳を傾けていきます。

Tags,

姫路の未来の選択肢

城西小学校グランドゴルフ大会

快晴の下、地域の絆を深めるグランドゴルフ大会が開催されました。

地域共生の顔の見える連携こそが、
最大の防災対策です。

そして、グランドゴルフなど健康長寿を促進する高齢者スポーツをもっともっと応援します。

四郷ふれあい芸能発表会

四郷町ふれあい芸能発表会(老人会主催)で、
健康長寿に関するお祝いの祝辞を述べさせていただきました。

地元選出の市会議員の方々にも地域の問題点などアドバイスをいただきました。

もっともっと地域密着で、
身近な問題を解決していきます。

田寺での車座集会

日曜日にもかかわらず清元の政策を聞いてみたいという多くの方々と集会を持たせていただきました。

特に、4人の子育てをされているご夫婦のご要望は切実で、
もっともっと子どもの未来をしっかりと託せる姫路市にしなければならないと決意を強くしました。

皆さんのご意見をもっともっと大切に、
政策に反映していきます。

手柄公民館

姫路には全国空爆犠牲者のための慰霊塔があります。

石見元秀市長が日本列島を東奔西走して、
空爆で犠牲者を出した多くの自治体のトップと連携して、
姫路の手柄山に不戦の誓いも込めて立派なモニュメントがあります。

出来てから50年以上経過して、
そろそろ大規模な補修も必要となってきました。

手柄地区の方がこの慰霊塔の歴史を学ぶ勉強会を開催されましたので、
ご挨拶に上がりました。

これからも非戦闘員の市民の命が再び奪われることが無いように、
姫路の大切な歴史的建造物を大切にしていきたいと思います。

もっともっと平和で健やかな町を作っていきます。

広畑区才でのミニ集会(井上邸)

90才を超えてもまだまだお元気な井上さんが近所の方を中心に20名を超える多数の地域の方をお集めいただき、
ミニ集会を開催していただきました。

少子高齢社会における地域共生のあるべき姿について、
白熱した討論がありました。

私が来ると言うことで、
床の間の掛け軸には「選」を選んでいただきました。

選挙に勝つためにも、
多くの選友のサポートで姫路の未来の選択肢がもっともっと広がることをねがってやめません。

Tags

姫路を世界に発信

糸引校区グランドゴルフ大会

人口が増えている糸引校区のグランドゴルフ大会に参加させていただき、
皆様にご挨拶をさせていただきました。

晴天のもと、グランドゴルフの奥深さを体感しました。

高齢者をもっともっと元気に、
健康長寿に貢献する高齢者スポーツをしえんしていきます。

おひさま園 運動会

発達障害のお子様を支援するおひさま園の運動会で、
ご挨拶をさせていただきました。

発達障害にもそれぞれの程度があり、
きめ細かな対応で、
社会性を育まれているすばらしいおひさま園。

もっともっと子どもの可能性を伸ばして、
優しい心を育む活動を支援していきます。

おひさま園
〒672-8012 兵庫県姫路市白浜町寺家1丁目125番地
TEL.079-280-6618
http://himesapo-o.com

大釜子どもの王国

私の住む飾東町清住の隣村の大釜に子どもたちに自然を感じてもらい、
自立した児童体験を体感できる私営の施設があります。

みんなで力を合わせてカレーを作るレクリエーションに参加し、
ご挨拶をさせていただきました。

もっともっと健やかな子どもの成長を応援していきます。

大釜こどもの王国
兵庫県姫路市花田町加納原田771番地の1
TEL.079-252-2234
http://ohgama.harimakids.org

勝原バトミントンサークル ミニ集会

スポーツ21でバトミントンを楽しまれている方々とミニ集会を持たせていただきました。

医療体制を充実させる事も重要ですが、
健康増進をはかり、
医療の必要のない未病で重篤な疾患を予防していくことが重要です。

もっともっと健康になるためのスポーツ政策を推進します。

津田サッカークラブ保護者会

サッカーを楽しむ子どもたちのママさんたちの集会で、
教育、スポーツ、そして子どもの未来を語り合いました。

少子化対策は急がなければならない喫緊の課題です。

もっともっと元気な姫路っ子を増やしたい。

地域の力を結集しましょう。

ネバーランド秋祭り

快晴のもと、船津のネバーランドでは、
入所者や近隣の方々との連携を高める秋祭りが開催されました。

高齢者は地域の宝、
もっともっと健康寿命を延ばします。

社会福祉法人ネバーランド福祉会
〒679-2101
兵庫県姫路市船津町5271-16
TEL 079-232-8311
FAX 079-232-8313
https://www.neverland.or.jp

姫路カレーフェスティバル

姫路商工会議所青年部が主体となって、
カレーフェスが大手前通りで開催されました。

地域の嗜好を凝らしたカレーが町に賑わいを提供され、
新たな大手前通りの利活用について、
希望と課題が見えてきました。

斬新なまちづくりは役人ではわからない。

民間の若い起業家の目線で、
もっともっと商店街の活性化に取り組んで行きます。

姫路市国際交流フェスティバル

姫路を世界に発信するためには、
多くの友好的な国々の方々とのふれあいが重要です。

異国の文化を学ぶだけでなく、
日本文化の発信も大切です。

私は書道に挑戦させていただきました。

お城だけでないもっともっと姫路の文化を盛り上げていきます。

http://www.city.himeji.lg.jp/s20/2870820/_2404/_22852.html

Tags, ,

「故郷(ふるさと)」

グランドゴルフ兵庫県大会@矢倉公園

早朝から年金受給者協会のグランドゴルフ兵庫県大会に参加して、
皆様にご挨拶させていただきました。

歩くこと、体幹を鍛えること、集中することは、
健康寿命を延伸させて、生涯現役のために必須です。

清元はもっともっと高齢者スポーツを応援してまいります。

西蒲田ダイケン建設ミニ集会

地域の問題をしっかりと聞くために、
ミニ集会は重要です。

夢前川周辺の交通の便を改善するご要望がありました。

また、製鐵祈念広畑病院と県立姫路循環器病院の統合後の医療体制に大きなご不安があることがわかりました。

医師を確保して地域医療を盛り上げる仕事をしてきた清元にお任せ下さい。

もっともっと安全で安心な救急医療、地域保健医療体制を作ります。

街頭演説(@阿保橋西詰)

早朝の出勤で込み合う阿保橋のたもとで街頭演説をさせていただきました。

市川を横断する橋が少なく、
朝はいつも大渋滞です。

演説をしながら、
二級河川の市川にもう2,3本の橋が必要だと痛感しました。

もっともっと便利な道路整備を前向きに考えています。

のじぎく合唱団

健康長寿の秘訣は呼吸機能の鍛錬も重要で、
カラオケや詩吟に健康促進作用が知られています。

地域の世話役をされている飯田さんより「のじぎく合唱団(齋藤日出男先生主宰)」でご挨拶をさせていただく機会を頂戴しました。

単なる挨拶だけでなく、
被災地の方々と歌った小学唱歌「故郷(ふるさと)」を歌わせていただきました。

人前で歌うのは中学校の合唱以来でしたが、
大きな声で歌って心が浄化しました。

皆さんのサークル活動を応援し、
もっともっと元気な健康長寿の社会を作っていきます。

Tags,

健康長寿社会である証

勝原ふれあいサロン

勝原にて、
健康長寿の秘訣と健康をキーワードにしたこれからのまちづくりについて意見交換をさせていただきました。

もっともっと生涯現役を貫くためにも、
しっかりとした健康支援策を行っていきます。

勝原総友会および悠々カフェ

元気なお年寄りが増えることをネガティヴに考えてはいけません。
高齢者は地域の宝、
健康長寿社会である証です。

地域の長老の含蓄のあるご意見にも、
しっかりと耳を傾けていきます。

Tags

清元はいったい、 何をしてくれるのか?

朝の街頭演説@勝原

JRはりま勝原駅は新駅として、
地域の新しい交通の拠点として、
早朝から多くの乗降客の皆さんで賑わっていました。

多くの方々が足を止め、
耳を傾けていただきました。

英賀神社奉賛会

歴史と格式ある英賀神社の拝殿が
解体され、新しい拝殿に修復されるそうです。

解体の起工式で、
工事の無事と地域の安寧を祈念するご挨拶をさせていただきました。

木村宮司始め氏子の皆様の地域を思う熱い熱意をもっともっと応援していきます。


ミニ集会

着物は日本の伝統文化ですが、
なかなか着る機会も減っています。

着付け教室を通じて、
日本の心と文化を守られている皆様と姫路の未来について話し合いました。

人と人をつなぐ交流の場をもっともっと広げていきたいと思っています。

清元はいったい、
何をしてくれるのか?

そんな、皆さんの疑問、質問に真摯にお答えするのがミニ集会の大きな目的です。

Tags, ,

顔の見えるタウンミーティング

伊賀産業朝礼

病院の酸素吸入が無ければ、
医療は成り立ちません。

医療や介護を支える大切な仕事の現場にお伺いして、
朝礼のご挨拶をさせていただきました。

もっともっと安心安全な姫路になるよう、
医療と福祉の連携を強めていきます。

伊賀産業(株)
〒670-0063 兵庫県姫路市下手野1丁目8番10号
TEL.079-298-5591 (代表)
FAX.079-298-5084
http://www.igasangyo.co.jp/


本田邸、山本邸のミニ集会

清元の政策を聞いてみたい、
清元に地域の窮状を訴えたい、
ミニ集会は顔の見えるフランクなタウンミーティングです。

3人寄れば文殊の知恵、
という格言もあるように、
例え3人でもお伺いして、
姫路の未来について意見交換を行います。

皆さんともっともっとお話しがしたい。

もっともっと姫路を元気に、
健やかに発展させていきましょう!

魚吹八幡神社

播磨の祭りもその地域ごとに屋台の形、
掛け声、太鼓の叩き方、
そして練り子の担ぎ方も異なっています。

「ちょうさ」の文化圏として文化継承されているのには驚きました。

姫路の祭りに参加して、
播磨国の文化の奥深さに感動しています。

もっともっと播磨の文化を発信します。

Tags,

安心安全な教育環境の整備

徳栄寺こども園運動会

快晴の空の下、余部小学校で徳栄寺こども園の運動会が開催されました。

元気いっぱいの子どもたちの未来を託してもらえる安心安全な教育環境の整備が急がれます。

この子らが小学校に上がるころには、
教室にはエアコンを完備し、
トイレのバリアフリー化も進めます。

エアコンは全市にくまなく、
熱中症になりやすい低学年の教室から装備していきます。
3年以内には小中学校のすべての教室にエアコンを必ず装備します。

命の現場で働いてきた清元だからこそ、
もっともっと安全で快適なくらしをお約束します。

幼保連携型認定こども園 
徳栄寺こども園
〒671-1261 姫路市余部区下余部464番地3
TEL.079-273-4619
FAX.079-272-0653
https://www.tokueiji.ed.jp/

瑠璃よこはま保育園にて

少子高齢社会は姫路だけの問題でなく、
我が国のいたるところの将来の懸念材料です。

地域で子どもが生まれ、
のびやかに育つためには地方自治体と国の政策の両輪で連携していかねばなりません。

幸いなことに、
私は先輩である松本たけあき衆議院議員としっかりと連携できますので、
国と姫路市の緊密な連携で有効な少子化対策をしっかりと実現していきます。

もっともっと子どもの笑顔がみたい!
もっともっと姫路の発展のために今日も走ります。

瑠璃よこはま保育園
〒 671-1254 姫路市網干区余子浜字五反田1903-3
TEL:079-271-4580
http://rurihoiku.ruri-t.jp/

サテライト姫路

地域包括ケアでは地域の拠点となる連携施設の充実も重要です。

津田および英賀保地区に誕生したサテライト姫路のオープニングセレモニーにおうかがいしました。

もっともっと豊かなまちづくりを地域と連携していきます。

真砂園ミニ集会

姫路市の社会福祉の現状を、
松本たけあき議員とともにミニ集会で議論しました。

もっともっと豊かな福祉行政を実現するには、
地方自治体だけでなく国の健康保険政策との連携も重要です。

地域のために必死で障害者福祉に尽くされている方々をしっかりと支援して、
姫路の行動障害や重度の発達障害の方々を見守れる体制を作りたいと思います。

障害福祉サービス事業所 真砂園
〒671-1134 兵庫県姫路市大津区真砂町28
TEL.079-237-8076
FAX.079-237-1171
https://h-mutsumi.com/facility/masagoen/

Tags, ,

元気な高齢者の楽しみ

支援者の方のご自宅に訪問させていただきました。

仲間と楽しい会話をしながらの食事が何より楽しいそうです。

地域の元気な高齢者を大切にして、
もっともっと健康なまちづくりに取り組みます。

#ミニ集会 #健康なまちづくり

Tags,

発達障害児を支援します

発達障害児を支援するおひさま園の高田理事長と
姫路の障害児教育について、
意見交換を行いました。

子どもの健やかな成長を見守る体制をもっともっと充実させます。

おひさま園御着
〒671-0232 兵庫県姫路市御国野町御着954−2
TEL/FAX.079-280-3777
http://sun.himesapo-o.com/

#障害児教育 #ミニ集会

Tags,

姫路の文化をもっと発信

植竹様邸にお伺いし、
歴史と俳句を愛するサークルのみなさんと、
姫路の文化発信について意見交換を行いました。

姫路城は世界遺産ですが、
古い建造物であることだけが素晴らしいのではなく、
400年以上に渡り、
この姫路城を支えてきた素晴らしい姫路の文化を、
もっと発信していきたいと思います。

#ミニ集会 #地域の活性化 #姫路城

Tags, ,

これからの生涯現役社会に向けて

山崎自治会館でふれあいサロンに参加しました。

人口減少と地域の高齢者の生涯現役社会に向けて皆さんと語り合いました。

地域に元気な高齢者が増えていくことは、
町の活性化につながります。

たくさんいただいたご質問、
ご提案ありがとうございました。

もっともっと元気な姫路を目指します。

#ミニ集会 #地域の活性化 #生涯現役社会

Tags, ,

姫路市政をもっともっと身近なものに


台風が接近する中、
妻鹿地区の支援者のご自宅で、
ミニ集会を開いていただきました。

姫路市の現業職の方々と現場からのご意見をたくさんいただき、
熱のこもった意見交換ができました。

現場から叩き上げてきた清元だからこそ、
市民目線で迅速な対応ができます。

フットワークの良い対応力で、
姫路市政をもっともっと身近なものにしていきます。

#ミニ集会 #現場の声 #地域の活性化

Tags, ,

空き家問題を考える


私の住む谷内小学校区は過疎が進み、
高齢化率が急上昇しており、集落の空き家率が年々高くなっています。
空き家が増えると防犯、防災上、大変危険な状況になります。

姫路市と解体業協会は防災協定を結んでおり、
災害時には迅速な瓦礫処理が可能な状況になっていますが、
住みやすい地域を再建するためには、
スムーズなスクラップ&ビルドの仕組みづくりが大切です。

町の新陳代謝を活性化して、
もっともっと住みやすい町づくりを進めていきます。

#ミニ集会 #空き家問題 #防災 #地域の活性化

Tags, , ,

迅速に解決する行政を目指して


清元の政策を一度聞いてみたいと、
仕事終わりのお疲れのところ、ミニ集会にお集まりいただきました。

地域の活性化、
新しい医療体制、
医療と介護の連携、
窓口業務の一元化など、
皆様の生活の視点から様々なご意見をいただきました。

街路樹の銀杏の木が、
意外に住民の方に不評だと知リました。

地域の問題をしっかり聞いて、
迅速に解決する行政を目指します。

#ミニ集会 #地域の活性化 #医療と介護の連携

Tags, ,

もっともっと元気に

早朝より、矢倉公園で開催されたグラウンドゴルフ大会にお伺いしました。

元気な高齢者が増加することは、
その地域の誉れであり、
地域ぐるみの健康戦略の指標でもあります。

もっともっと元気に、
生涯現役!健康寿命を延ばすための高齢者スポーツ環境を
もっともっと整備していきます。
#ミニ集会 #生涯現役

Tags,

生きがいのある日々を楽しく

飾磨区清水自治会のふれあいサロンにお伺いし、地域の方々から健康に関するご相談を多数お受けしました。

高齢社会は、地域の医療や健康増進がうまくいっている証拠です。

これからは、地域包括ケアの中で、
生きがいのある日々を楽しく、
いかに健康寿命を延ばしていくか、
生活の質をもっともっと良くしていく政策が重要です。

あなたの生活をもっともっとすこやかにしていきます。

Tags

後援会へのお誘い

清元ひでやすの姫路に対する思い・考えを、より多くの皆さまに身近に知って頂くために、また、清元ひでやすとの交流を深めて頂くために、当会を運営させて頂いております。 ぜひ、当会へご入会頂き、清元ひでやすと一緒に姫路をもっともっと元気にしてみませんか? 入会申込フォーム

清元ひでやす後援会事務所

2019年2月2日土曜日より新事務所に移転しました。
姫路市安田1丁目68-1 JK姫路南ビル1階
TEL. 079-226-0770
(9:00〜18:00)