Tag Archive 医療と介護の連携

安心の医療福祉の連携体制

エルザ動物医療センター エルザグループ朝礼

播磨の動物たちの命を守るエルザ動物医療センターの朝礼で、
ご挨拶をさせていただきました。
人の命もたいせつですが、
人に寄り添って癒してくれるペットたちの健康を維持し、
その命を24時間体制で守られている皆さんにご挨拶をさせていただきました。

また、以前から殺処分ゼロのために里親探しを体系だって推し進められている長谷院長の献身的な動物愛護精神に心打たれ、
私も行政としてなんとか公的な応援ができないか検討しているところです。

人にも動物にも命あるものに優しいまちづくりに精進していきます。

株式会社エルザクライス
姫路市下手野1丁目110-1
TEL.079-297-8181
https://www.elsa-hp.com

障がい福祉サービス事業所朝日ノ里 保護者会 ミニ集会

知的障害をお持ちの方々を支援する朝日ノ里の保護者会の皆さんが、
清元の障がい者に対する福祉政策を聞いてみたいと、ミニ集会を開催していただきました。

知的障がい者の福祉と一言で言っても、
その程度には個人差もあり、きめ細かな対応が必要となります。

姫路は医療や福祉の連携を含めてまだまだ十分な体制とは言えません。

未来に向けてもっといい福祉を行うためにも、
医師の数を増やすだけでなく、質の高い専門診療によるバックアップが重要です。

希少難病も含めて、安心の医療福祉の連携体制をつくります。

障害福祉サービス事業所 朝日ノ里
姫路市勝原区朝日谷46-1
TEL.079-271-2951
FAX.079-271-2952
https://h-mutsumi.com/facility/asahinosato/

瑠璃こども園 生活発表会 ご挨拶

子どもは未来への大きな希望です。

心豊かな成長を見守ることが、
我々の重要な社会における責務だと思います。

松本たけあき代議士のご令室である孝子さんと瑠璃子ども園の生活発表会の幕間に、
ご挨拶をさせていただきました。

今年10月から国の方針として保育料が無償化されます。

松本代議士が大きく力を発揮していただきました。

地方行政でもしっかり国策と連動して、
未来の市民である子どもたちの未来をもっともっと明るく照らしていきたいと思います。

瑠璃こども園
姫路市網干区大江島寺前町120-2
TEL.079-272-0205
FAX.079-272-3866
http://rurikodomo.ruri-t.jp

姫路城マラソン参加者への激励

今や全国が注目する姫路城マラソン。

参加者は7,000人を超える人数が、
姫路城をバックに朝9時にスタートします。

早朝からスタート地点で、
号砲を待っていました。

ゲストは黒田かんぺい(官兵)さんとシドニーオリンピック金メダルの高橋尚子さんで、
たくさんの方々の緊張をほぐしながらの激励でした。

スタート地点で真近に参加者を激励するのは初めてでしたが、
来年以降ももっともっと盛り上げて、
伝統的な市民マラソンとして世界にも発信できればと思います。

菊童凱子(きくどう ときこ)箏のしらべ リサイタル ご挨拶@姫路キャスパホール

今年で芸歴65年になる姫路を代表する菊童凱子先生のお弟子さんやお仲間が結集して、
邦楽のコンサートを開催されました。

菊童先生は4歳からこの道にはいられ、
早くからお父様が亡くなられたこともあり、
私の父、清元功章が父親の代わりに芸事への援助をさせていただいておりました。

私の娘は高校生の時に、
急にお箏を習いたいと言いだして、
菊童先生のご門下でご指導いただいておりました。

今でも桜が満開の姫路城での観桜会でご一門の演奏に混ぜていただいたことを昨日のように思い出します。

菊童先生はしばらくご病気の療養で演奏会は久々ではございましたが、
ご一門の皆さまとの素晴らしいご演奏を聴いて、
歴史と文化のまち姫路にふさわしい文化イベントに臨席させていただいたことを、
心から厚く御礼申し上げます。

病気がまだ癒えきらぬ状態でのご演奏という箏でしたが、
魂が揺さぶられる箏曲を聞かせていただき、
本当に感動いたしました。

菊童先生はじめご一門の皆様のご健勝を祈念いたしております。

Tags,

迅速に解決する行政を目指して


清元の政策を一度聞いてみたいと、
仕事終わりのお疲れのところ、ミニ集会にお集まりいただきました。

地域の活性化、
新しい医療体制、
医療と介護の連携、
窓口業務の一元化など、
皆様の生活の視点から様々なご意見をいただきました。

街路樹の銀杏の木が、
意外に住民の方に不評だと知リました。

地域の問題をしっかり聞いて、
迅速に解決する行政を目指します。

#ミニ集会 #地域の活性化 #医療と介護の連携

Tags, ,

後援会へのお誘い

清元ひでやすの姫路に対する思い・考えを、より多くの皆さまに身近に知って頂くために、また、清元ひでやすとの交流を深めて頂くために、当会を運営させて頂いております。 ぜひ、当会へご入会頂き、清元ひでやすと一緒に姫路をもっともっと元気にしてみませんか? 入会申込フォーム

清元ひでやす後援会事務所

2019年2月2日土曜日より新事務所に移転しました。
姫路市安田1丁目68-1 JK姫路南ビル1階
TEL. 079-226-0770
(9:00〜18:00)